マガログネクスト

アクセスカウンタ

zoom RSS EF 24-70mm F4 L IS USMを購入した

<<   作成日時 : 2014/01/30 14:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私はブログ更新のために室内で、特に近距離で写真を撮ることが多いのですが、

これまで使っていた単焦点のEF40mmF2.8 STMは軽くて薄くて良いんだけど、

40mmというのが室内ではもう一息って感じなのと、STMなのでAFが少し遅いのが難点だ。

EF 24-70mm F4 L IS USMは、ワイド端24mmで、USM、IS、マクロ搭載なので、近距離ではかなり使いやすい。

F4なので暗いのが難点だけど・・・。

でもまあ、ISがあるし。

しかし、ISO1600や3200で撮影しても、ほとんどノイズが感じられないのは凄い。(これはカメラの方か)

マクロ撮影時は20cmまで寄ることが出来る。

PCパーツなど、細かい写真を撮ることも多いので、マクロは助かります。

が、正直なところ、もうちょっと寄れたらな〜という感じ。

大型レンズで、形も格好いい。

初の赤ライン♪

↓キットモデルだけあって、EOS6Dとはバランスが良い。
画像



現在のラインナップは・・・

カメラは EOS6Dで、レンズは
・単焦点のEF40mmF2.8 STM
・単焦点のEF50mmF1.8
・コンパクトマクロの50mmF2.5
・望遠ズームの70-300mmF4-5.6 IS USM
・標準ズームのEF 24-70mm F4 L IS USM
となった。

あんまり沢山あっても防湿庫に入りきらないので、同じ様なのは処分した方が良いのかな・・・。
・標準ズームのEF 24-70mm F4 L IS USM
・望遠ズームの70-300mmF4-5.6 IS USM
は必須で、

・単焦点のEF40mmF2.8 STM
はとにかく薄くて軽いので置いとくとして、

・単焦点のEF50mmF1.8
・コンパクトマクロの50mmF2.5
はもういらないかな・・・?

F1.8の異様な明るさは、真夏の屋外では明るすぎてシャッターが切れなくなる程ですよね・・・高い物じゃないし記念に置いとくか。

じゃあ、コンパクトマクロくらいかな・・・

しかし、実際に使い比べてみると、コンパクトマクロの方がもっと寄れることが判明。

やはりレンズには一長一短があるので、手放すことは出来ないな。




↓ガラスがデカいです。ここまでの高級レンズになると、扱いも慎重になって逆に使いづらい・・・でもやっぱ最高!ひゃっほー

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F4 L IS USM フルサイズ対応
キヤノン
2012-12-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F4 L IS USM フルサイズ対応 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓カメラは文句なしの高性能だが、PCがWindows8.1だとWi-Fiが繋がったり繋がらなかったり・・・。付属のソフトを改善して欲しい。→現在は完全に改善されています。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D
キヤノン
2012-11-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓薄くて軽いので、ちょっとしたおでかけに良いです。高いレンズじゃないし、オススメ。

Canon 単焦点レンズ EF40mm F2.8 STM フルサイズ対応
キヤノン
2012-06-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Canon 単焦点レンズ EF40mm F2.8 STM フルサイズ対応 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EF 24-70mm F4 L IS USMを購入した マガログネクスト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる