PS4 Pro と VRを切り替え

PS4 Proを買ったが、PS VRと接続すると、HDRが無効になる。

HDRに対応しているゲームは持っていないが、最高の状態で繋いでおきたいじゃない?

なので、間にHDMI切替機を挟んで、スイッチで切り替えられるようにした。


配線は下図の通り。

draw.ioで作成。すごい、便利!

画像


私のAVアンプがHDRに対応していないためテレビに直結しているが、対応しているAVアンプを持っているなら、2本ともアンプに入れると良いと思う。

また、AVアンプを使わない場合はPS VRからテレビに直結する。

テレビは49DX750
AVアンプはAVR-X2000


購入したのは、HDMI切替機、3mのケーブル、90cmのケーブル2本。

画像


2000円ちょっとのHDMI切替機で大丈夫なのか?と接続するまで疑っていたが、ちゃんと4kでHDRに対応していた。

画像

画像


物理スイッチで切り替えるので、勝手に変わらないのが良い。

全部の電源を切ったら1に戻るという事も無い。

1:2でも、2:1でも使える。

テレビに1本だけ入れたいなら、もう一つ買って2入力1出力でテレビに入れれば良いが、さすがにちょっと面倒かな。

もしくはこちらは自動切り替えの製品にして、勝手に切り替えられないだろうか?


ケーブルが編み込まれた見た目高そうなやつ。

画像


付属のケーブルでもちゃんとHDRに対応しているが、2mほどで少し短い。

このケーブルに変えて写すと、凄い!綺麗になった!と思ったが、付属のケーブルに変えても同じく綺麗だった。


結果は、満足です。

1にすると、4k、HDRで、
画像


2にすると、2kでちゃんと写る。
画像


ただ、PS4起動中に1と2を切り替えると、テレビのビデオ入力が上手く切り替わらない場合がある。

まあ、入力1を2に変えるだけなので、よしとするか。

PS VR自体、しょっちゅう使うわけでもないしね・・・。


画像


ああ、また配線が・・・。





↓意外とちゃんと動くよ・・・w




↓安いが高級感がある。男性の男性型への最新の仕様w




↓PS4付属のHDMIケーブルより少し太い。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック