CP06-E4とSST-CP05-SASをさらに追加

PC
前回の続き。

SST-CP05-SASをさらに追加する事にした。

ケーブルも、CP06-E4にする。

そうすれば、4つまでHDDを接続出来る様になる。

画像

CP06-E4は、アイネックスのより、さらに柔らかかった。

これなら、CP05-SASも問題無いだろう。

画像

再び、全てのカバーを外して、CP06-E4に付け替える。

1つのケーブルにHDDは4台を超えて接続しないで下さいとどこかに書いてあったので、5又は発売されないだろう。
付け替えもこれが最後のはずだ・・・たぶん。


左寄せにするか、右寄せにするか・・・。

左寄せにするには、前々回の通り一番左のSATAケーブルは、背の低い物にしないといけないので、右寄せで配置してみた。

画像

コネクタ、デカ過ぎんねん&短すぎ。(右下)

仕方なく、左寄せに変更。

画像

SATAケーブルも長すぎるなぁ。

全て昔のIntelSSDに付属していた、黒いケーブルに変更したけど、繋ぎ先はすぐ左なので長さが余る。

赤いケーブルの折り返した所なので、20~30cmくらいか。

これはまた今度だなぁ。


気になる箇所を一つ直すと、また一つの問題が発生する。

まあ、そんなもんやな、PCの自作は。


そして、なれの果て。

画像

デカいコネクタは、延長ケーブルを噛まして、右端の空いてるスロットに押し込む。

SATAケーブルは、ビニールテープでペタペタ留める。

表から見える箇所は、黒のテープで留める。

ビニールテープは剥がすとベタベタするから嫌だけど。


華やかな世界の裏側はこんなもんさ。

画像

裏がどうであろうと、表からは見えない。



↓値段がまちまちなので、一番安いやつを探して下さい。

SilverStone 電源延長ケーブル HDD4台用 SST-CP06-E4
Silver Stone

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SilverStone 電源延長ケーブル HDD4台用 SST-CP06-E4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック