マガログネクスト

アクセスカウンタ

zoom RSS 4Kチューナーについて考える

<<   作成日時 : 2018/11/21 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年12月1日からBS4K放送が始まる。

世間的にはあまり注目されていないようだけど、家には4Kテレビがあるので、
4Kチューナーを買って見てみたいと思う。

BS4K放送が見られるかどうかは色々と条件があると思うけど、大きくは
・放送を受信出来るかどうか
・テレビが対応しているかどうか
この2つではないだろうか。

放送を受信出来るかどうかについては、
Dlife(ディーライフ)BS258chが受信出来ていれば見られるとこちらに書いてあった。
受信サービス株式会社

うちはマンションで、特に有料の契約はしてないんだけど、Dlifeは見られるので受信可能という事だろうか。


今回はテレビについて考えてみる。

テレビが対応しているかどうかについては、BS4Kチューナー内蔵であれば当然見られるわけだが、
今4Kテレビを持っている人のほとんどが、BS4Kチューナーを内蔵していないと思われる。

また、4Kテレビであっても、BS4K放送を完全な映像で見るには、HDR(ハイダイナミックレンジ)に対応している必要がある。

HDRについての詳しい説明は、別途調べて頂きたいが、ごく簡単に説明すると、より綺麗に見られる機能という事になる。


4Kテレビの多くはHDRに対応していると思うが、BS4K放送のHDRは、ごく最近作られた「HLG」という新しい方式なので対応していない4Kテレビがほとんどという事になる。

BS4K放送を完全な映像として見るには、4Kテレビであり、HLGに対応しているのが条件となる。


では、4Kテレビを持っていてもHLGに対応していないと完全な放送が見られないのかというとそうではない。

・4Kテレビを持っていて、BS4Kチューナーが内蔵でない場合は、BS4Kチューナーを購入する必要がある。

・HLGからHDRに変換する機能を持った、BS4Kチューナーがある。

つまり、HDRに対応した4KテレビにBS4Kチューナーがない場合は、HLG→HDR変換可能なBS4Kチューナーを購入すれば良いと言うことだ。

※金銭的に余裕があるなら、BS4K対応のブルーレイHDDレコーダーでHLG→HDR変換可能な物でも良い。

※また、BS4KチューナーをテレビのHDMIに繋ぐ場合、HDCP2.2対応が必要とのことだが、HDRに対応しているテレビはHDCP2.2に対応していると思われる。


家のテレビは、PanasonicのTH-49DX750で、2016年のモデル。

HDRに対応しているが、HLGに対応していない4Kテレビだ。


BS4Kチューナーは各社から出ているが、今回はこの3つに絞ってみる。

・Panasonic TU-BUHD100 3万円程度
・SONY DST-SHV1 5.5万円程度
・SHARP 4S-C00AS1 3万円程度

まず、家のテレビがPanasonicのVIERAの場合、同じメーカーのTU-BUHD100が候補に挙がると思うが、
私はこれはあまり気が進まない。
一番の問題は、HLG→HDRの変換機能が無いからだ。(後からアップデートで対応とか出来るのかもしれないが)
これでは先ほど説明した、完全な映像を見ることが出来ない。
また、これはピクセラというメーカーのOEMという事で、テレビのメーカーが同じPanasonicだとしても、
どの程度VIERAやDIGAと互換性があるか疑問だ。
アンテナ入力のみなので、別途分配器が必要。
Android TVは少し気になるが。
・別途アンテナ線、HDMIケーブルが必要
・接続方法としては、テレビに繋いでいる2本のアンテナ地上波/BSCSを抜いて、
分配器にいれ、分配器から本製品とテレビに新たに繋ぐ。
・HDMIケーブルを、テレビに繋ぐ。

では次の、SONY DST-SHV1は、チューナーを2つ搭載していて、視聴しながら裏番組録画が可能、
アンテナの入出力があるので、別途分配器が必要ない。
HLG→HDR機能がある。
高価なHDMIケーブルが付属。
大変良いと思うのだが、ただ問題は、価格が高い。
次のテレビの買い換えでは恐らく必要なくなると思うので、5.5万円は少々高いように感じる。
録画専用機としてはその後も使用可能だが。
・別途アンテナ線が必要。HDMIケーブル付属。
・接続方法としては、テレビに繋いでいる2本のアンテナ地上波/BSCSを抜いて、
本製品に入れ、本製品からテレビに新たに繋ぐ。
・HDMIケーブルを、テレビに繋ぐ。

では最後のSHARP 4S-C00AS1だが、まあこれを最後に持ってきている時点で察してくれると思う。
これはBS4Kチューナーのみ搭載で、チューナーは1つなので裏番組録画は出来ないが、
BSアンテナの入出力が有り、地上波は入力しない。
HLG→HDR機能がある。
・別途アンテナ線、HDMIケーブルが必要
・接続方法としては、テレビに繋いでいる1本のアンテナBSCSを抜いて、
本製品に入れ、本製品からテレビに新たに繋ぐ。
・HDMIケーブルを、テレビに繋ぐ。


そんなわけで、今のところSHARP 4S-C00AS1が一番良さそうに思う。

ビエラリンクは使えないが、最低限の操作はできるだろうと思う。BS4Kを見るためだけと割り切れば・・・。

放送開始は12/1なので、もう少し時間がある。

みんな飛びついて買うことは無さそうなので、もう少し悩むかなぁ。


その他、注意点として
※BS4Kチューナーと省略して書いてありますが、正確にはBS4K/110度CS4Kが受信可能。
※HDMIケーブルは、HDMI PREMIUM HIGHSPEEDケーブルが必要。(名称は製品によって微妙に違ったりする。4K HDR 18Gbpsがポイント)
※それぞれ別途HDDを用意すれば、BS4K放送を録画できる。(Panasonicのは出来る様になる予定)



シャープ 4Kチューナー 新4K衛星放送対応 4S-C00AS1
シャープ
2018-11-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4Kチューナーについて考える マガログネクスト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる