結局4S-C00AS1を購入

前回3つの機種に絞り込んだが、結局一番有力だった4S-C00AS1を購入した。

もうちょっと待っても良かったけど、ギリギリになって手に入らなかったら困るしね。

本放送は12/1からだけど、そろそろカラーバーの放送がされるみたいなので、開封と設置した。

↓いかにもAV機器って感じの箱。綺麗で良いですね。
画像


↓アダプタはまさかの横。
画像


↓付属品は、後リモコンの電池がある。
画像


↓起動後はオートスキャンの画面に。
画像


↓しかし、何も受信出来なかった。
画像


そういえば、カラーバーが放送されるのは、11/23からだっけ?

明日まで待ちだ。


HLG→HDR変換の項目が最初からオンになっている。

これを購入する人のほとんどが、HLGに対応していないテレビを持っている人なんだろう。


一つ気になるのが、付属のリモコンでPanasonicのTH-49DX750を操作出来るようにならない。

ボタン3と電源ボタンを6秒以上長押しするって書いてあるんだけど。

・・・テレビと本体の電源を切った状態でやったらいけた。



12/1 BS4K放送が始まりました!

すごく、綺麗です。

ずっと他人事のようだった妻も、確かに綺麗と認めてくれましたw


あと、姫路城行きたくなった。



放送特番では4Kが、としか説明してなかったけど、明暗についてはHDRが特に重要になると思うので、HLGに対応していないがHDRに対応しているテレビは、この製品のような変換機能がある物を選んだ方が良いのではないかと思う。

シャープ 4Kチューナー 新4K衛星放送対応 4S-C00AS1
シャープ
2018-11-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック